ライブチャットで出会う

MaxSystemFX公式ブログ

5分足ユーロドルMaxD&Dシステムのエントリーポイント


「2011-2012年MaxSystemFX実践ガイド」に提示した5分足ユーロドルMaxダブル&デュアルシステム(D&Dシステム)の今週のエントリーポイントをご紹介します。


今週はここまでサンプルルールの提示時間中には3回のエントリーがあり、2勝1敗になっています。

フィルタールールによってエントリーが制止されたケースでも、エントリーすれば快勝になっているケースが見られました。

月曜日の朝には、このチャートの矢印ポイントでエントリーがあり、快勝しています。


MAX SYSTEM FX

2011年4月28日|コメント (0)

カテゴリー:MaxSystemFXフォロー記事

4月26時点の相場

皆さん、こんにちは

ポンド円4時間足の現況を確認します。

4月15日20時の足で確定したBパターンの売りポジション(エントリーは月曜日朝の135.69)は、その後Tパターンへの引き継ぎ後、4月20日4時の足で全決済となっています。

MAX SYSTEM FX

途中で大きな含み益が生じましたが、システムルールどおりでは、トントンのトレードで終わっています。

自己裁量を使うことにしている方は途中で利食いをしているかと思いますが、裁量を入れないことにしている方は、ルールを守るのが鉄則ですので、仕方ありません。

この4月20日4時の足ではRパターンの買いが確定していますが、その後4月26日0時の足でBパターンの売りが確定していますので、ロスカットしてドテンとなります。


この1週間、残念ながら4時間足では取り損ないました。

しかし、いつもと同じように、同期間のポンド円15分足は、サンプルルールでも十分利益が上げる動きとなっていました。

このように4時間足スイングトレードとデイトレードは補いあう傾向がありますので、時間的に対応できる方は、複数時間軸によるシステムのポートフォリオ化にトライしてみてください。


さて、Max System FXの改訂版が完成しました。既購入者さんは旧購入者サイトよりダウンロードできます。

改訂版では、発表済みのPDFの誤字脱字等を修正したほか、新しいPDF「2011-2012年Max System FX実践ガイド」を追加しました。

新しいシステムのサンプルルームも実践ガイドに収録していますので、読んでみてください。

Max


* MAXからのお願い

1) MAX SYSTEM FXは、習得するための努力が必要です。初心者さんは50時間から100時間程度の学習時間は最低必要です。近道はありません。しかし、努力をすれば必ず習得できます。そして、努力は報われます。学習手順が分からない方は、このブログの左下にある「はじめにお読みください」を参照してください。勝てるトレーダーになれるためにどうぞ焦らずにじっくり取り組まれてくださいね。

2) 特に今までトレードで勝てていない方にお願いします。4時間足のシステムトレードと比べて、デイトレ/スキャルピングの難易度はかなり高くなります。15分足/5分足および1分足でのトレードを実践するには、十分な検証と訓練が絶対に必要です。単にサンプルルールを覚えただけでリアルトレードを開始してはいけません。サンプルルールに固執することなく、直近のチャートも十分に検証して、勝てる自信がついてからリアルトレードを開始してくださるようお願いします。また、デイトレ/スキャルピングには向き不向きもありますので、自分に向いている時間軸でのトレードをすることをお勧めします。

3) 解説記事では主としてポンド円4時間足をフォローしていますが、Max System FXのロジックは他の時間足や通貨ペアでも使えますので、ぜひ他の時間足システムや他の通貨ペアのシステムの構築もトライしてみてください。

2011年4月26日|コメント (0)

カテゴリー:MaxSystemFXフォロー記事

◆実践! 4/19 15分足チャート・・・【CandleStickFx】


皆さん、こんにちは
サポートスタッフたまきです。

簡易的ですが
キャンドルスティックFXの
エントリーポイントをご案内します。


4/19 15分足チャートです。

結果は以下のとおりです。

【 4/19 15分足トレード 結果】

   第1決済ポイント & 第2決済ポイント

    総収支 +25pips


分割決済の平均値をだしています。

たまき

Maxさんの公式ブログは⇒Ameba Blog「Maxの勝てる!システムトレード!」


販売ページは⇒MaxSystemFX

販売ページは⇒キャンドルスティックFXⅡ

販売ページは⇒Maxの勝てる!システムトレード

2011年4月25日|コメント (0)

カテゴリー:CandlestickFX実践

◆実践! 4/18 15分足チャート・・・【CandleStickFx】


皆さん、こんにちは
サポートスタッフたまきです。

簡易的ですが
キャンドルスティックFXの
エントリーポイントをご案内します。


4/18 15分足チャートです。

結果は以下のとおりです。

【 4/18 15分足トレード 結果】

   第1決済ポイント & 第2決済ポイント

    総収支 +50pips


分割決済の平均値をだしています。

たまき

Maxさんの公式ブログは⇒Ameba Blog「Maxの勝てる!システムトレード!」


販売ページは⇒MaxSystemFX

販売ページは⇒キャンドルスティックFXⅡ

販売ページは⇒Maxの勝てる!システムトレード

2011年4月25日|コメント (0)

カテゴリー:CandlestickFX実践

◆近況報告!・・・【MaxSystemFx】


皆さん、こんにちは
サポートスタッフたまきです。

わたくしごとですが、
最近、ショートカットにしましたぁー(●^o^●)

もうかれこれ15年以上は
長い髪をしていたので、とてもシャンプーが楽ちんになって
気分も頭も軽いです♪


さてさて、びっくりですね~。
またしても、Max System FXの改訂版がでますよ~。
進化し続けるMax System FXが楽しみですね~。

私が思うに、
一度Max System FXを習得してしまえば
探究心をもとに、ある程度の厳しい相場でも
なんとか闘っていけるのではないかと思っています。

Max System FXを勉強するということは
容易なことでなない分、自分で考える力が身に付く
親心をもった素晴らしい商材なんじゃないかと・・・。
2008年の12月に発売されて依頼
世界中の?みなさまに愛され続けています。
まるで、ミッキーマウスです。(笑)

MaxさんのEA研究所もかなり楽しみですが
Max System FXの方もご期待ください。

改訂版がでるときは、公式サイトやメールで
皆様にお知らせいたしますので
どうぞよろしくお願いしまーす。m( )m

ありがとうございました。


たまき

Maxさんの公式ブログは⇒Ameba Blog「Maxの勝てる!システムトレード!」


販売ページは⇒MaxSystemFX

販売ページは⇒キャンドルスティックFXⅡ

販売ページは⇒Maxの勝てる!システムトレード


2011年4月21日|コメント (0)

カテゴリー:MaxSystemFX実践

◆実践! 4/15 15分足チャート・・・【MaxSystemFx】


皆さん、こんにちは
サポートスタッフたまきです。

簡易的ですが
MaxSystemFxの
エントリーポイントをご案内します。

4/15 15分足チャートです。

結果は以下のとおりです。

【 4/15 15分足トレード 結果】

   第1決済ポイント & 第2決済ポイント

    総収支 +20~80pips

たまき

Maxさんの公式ブログは⇒Ameba Blog「Maxの勝てる!システムトレード!」


販売ページは⇒MaxSystemFX

販売ページは⇒キャンドルスティックFXⅡ

販売ページは⇒Maxの勝てる!システムトレード


2011年4月21日|コメント (0)

カテゴリー:MaxSystemFX実践

◆実践! 4/14 15分足チャート・・・【MaxSystemFx】

皆さん、こんにちは
サポートスタッフたまきです。

簡易的ですが
MaxSystemFxの
エントリーポイントをご案内します。

4/14 15分足チャートです。

結果は以下のとおりです。

【 4/14 15分足トレード 結果】

   第1決済ポイント & 第2決済ポイント

    総収支 +20~50pips

たまき

Maxさんの公式ブログは⇒Ameba Blog「Maxの勝てる!システムトレード!」


販売ページは⇒MaxSystemFX

販売ページは⇒キャンドルスティックFXⅡ

販売ページは⇒Maxの勝てる!システムトレード


2011年4月21日|コメント (0)

カテゴリー:MaxSystemFX実践

◆実践! 4/13 15分足チャート・・・【MaxSystemFx】

皆さん、こんにちは
サポートスタッフたまきです。

簡易的ですが
MaxSystemFxの
エントリーポイントをご案内します。

4/13 15分足チャートです。

結果は以下のとおりです。

【 4/13 15分足トレード 結果】

   第1決済ポイント & 第2決済ポイント

    総収支 +10~30pips

たまき

Maxさんの公式ブログは⇒Ameba Blog「Maxの勝てる!システムトレード!」


販売ページは⇒MaxSystemFX

販売ページは⇒キャンドルスティックFXⅡ

販売ページは⇒Maxの勝てる!システムトレード


2011年4月21日|コメント (0)

カテゴリー:MaxSystemFX実践

4月19日時点の相場

皆さん、こんにちは


ポンド円4時間足の現況を確認します。


MAX SYSTEM FX

[ルール適用に間違いがったので訂正しました]

4月11日にショートしたポジションは、4月12日4時の足で第1決済となり、4月14日16時の足で2決済となりました。

4月14日16時の足ではRパターンの買いも確定しましたが、このポジションは4月15日20時の足でロスカットされます。


4月15日20時の足では、Bパターンの売りが確定していますが、これは金曜日最後の足ですので月曜日朝の135.69でショートエントリーしたことになります。

その後、このポジションは、4月18日16時の足でTパターンへの引き継ぎが成立しています。

ルールの適用に若干迷った人もいるかもしれませんが、この間、Max System FXのロジックは、負けトレードを挟みながらも、相場の流れをよくフォローしていると思います。

現在保有中のポジションには、+500pipsで指値注文を入れてあることと思います。

静かにポジションの行方を見守りましょう。

さて、皆さんにご案内です。

近日中にMax System FXの改訂版を発行します。

この改訂版には、直近の相場に合わせた2つの新システムを収録します。

新システムと言っても、今までのロジックとほぼ同じですので、基本システムをマスターしていれば簡単に理解できます。

完成しましたら改めてご連絡しますね。


Max


* MAXからのお願い

1) MAX SYSTEM FXは、習得するための努力が必要です。初心者さんは50時間から100時間程度の学習時間は最低必要です。近道はありません。しかし、努力をすれば必ず習得できます。そして、努力は報われます。学習手順が分からない方は、このブログの左下にある「はじめにお読みください」を参照してください。勝てるトレーダーになれるためにどうぞ焦らずにじっくり取り組まれてくださいね。

2) 特に今までトレードで勝てていない方にお願いします。4時間足のシステムトレードと比べて、デイトレ/スキャルピングの難易度はかなり高くなります。15分足/5分足および1分足でのトレードを実践するには、十分な検証と訓練が絶対に必要です。単にサンプルルールを覚えただけでリアルトレードを開始してはいけません。サンプルルールに固執することなく、直近のチャートも十分に検証して、勝てる自信がついてからリアルトレードを開始してくださるようお願いします。また、デイトレ/スキャルピングには向き不向きもありますので、自分に向いている時間軸でのトレードをすることをお勧めします。

3) 解説記事では主としてポンド円4時間足をフォローしていますが、Max System FXのロジックは他の時間足や通貨ペアでも使えますので、ぜひ他の時間足システムや他の通貨ペアのシステムの構築もトライしてみてください。

2011年4月19日|コメント (0)

カテゴリー:MaxSystemFXフォロー記事

◆実践! 4/12 15分足チャート・・・【MaxSystemFx】


皆さん、こんにちは
サポートスタッフたまきです。

簡易的ですが
MaxSystemFxの
エントリーポイントをご案内します。

4/12 15分足チャートです。

結果は以下のとおりです。

【 4/12 15分足トレード 結果】

   第1決済ポイント & 第2決済ポイント

    総収支 +20~120pips


少なくても20pipsは
とっておきたいところです。


分割決済の平均値だと
75pipsはとれていたと思います。


お疲れ様でした。

たまき

Maxさんの公式ブログは⇒Ameba Blog「Maxの勝てる!システムトレード!」


販売ページは⇒MaxSystemFX

販売ページは⇒キャンドルスティックFXⅡ

販売ページは⇒Maxの勝てる!システムトレード

2011年4月18日|コメント (0)

カテゴリー:MaxSystemFX実践

◆実践! 4/11 5分足チャート・・・【MaxSystemFx】


皆さん、こんにちは
サポートスタッフたまきです。


なななななんと
先週は、一度たりとも
ブログが更新できず申し訳ありません。m( )m

といいますのも
PCに異常発生!!

ひたすらデータの整理とバックアップに
追われ、日常業務が滞ってしまいました。
スミマセン。

でもビックリしました。
突然、画面がブルーに変わって
意味わからない英語がズラ~リ。

焦りましたが
なんとかデータを保護するまでは
持ちこたえてくれました。

やっぱり
たよりになる奴です。

実は、この子(PC)
名前がついておりまして
「Beam」(ビーム)君と申します!

黒いボディーの頼れるやつ!
「Black・Body・」?

私の相棒!
「My Mate」・・・「My Meta ~Black・Body~?!」

なので「Beam」(ビーム)君です!

わたくし共々
よろしくお願いいたします。

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

それでは、簡易的ですが
MaxSystemFxの
エントリーポイントをご案内します。

4/11 5分足チャートです。

結果は以下のとおりです。

【 4/11 5分足トレード 結果】

   第1決済ポイント & 第2決済ポイント

    総収支 +20~50pips


分割決済の平均値をだしています。

たまき

Maxさんの公式ブログは⇒Ameba Blog「Maxの勝てる!システムトレード!」


販売ページは⇒MaxSystemFX

販売ページは⇒キャンドルスティックFXⅡ

販売ページは⇒Maxの勝てる!システムトレード

2011年4月18日|コメント (0)

カテゴリー:MaxSystemFX実践

勝てる!システムトレード入門フォローメール第14号

■□■――――――――――――■□■―――――――――――――■□■
勝てる!システムトレード入門フォローメール
第14号                    発行者 Max
正規購入者以外への本誌の配布を厳禁します。
■□■――――――――――――■□■―――――――――――――■□■

こんにちは、Maxです。

このニュースレターでは、勝てる!システムトレード入門の購入者さんが
システムトレードの実力をさらに向上するために役立つ情報を発信します。


14回目のアドバイス:利小損大は自動化で対応する

前回までは「有効なポートフォリオを組む」というテーマで学習しましたが、
今回からは新しいテーマになります。

相場を始めたばかりの頃、多くの人は、
「損小利大(そんしょうりだい)」が正しいトレード行動だと教わります。

1回の負けトレードで生じる損失額よりも
1回の勝ちトレードで生じる利益額が大きければ、
勝率5割でも利益が上がっていきますから、
損小利大が望ましいことは確かです。

しかし、その逆の「利小損大」となるトレード手法も
はなから駄目だと決めつける必要はありません。

高い勝率さえ確保できれば、
利小損大でも十分有効なシステムになりえます。

例えば、1トレード当たりの利益が5pips、
1トレード当たりの損失が30pipsという手法でも、
勝率90%を確保できるのであれば、
10回のトレードあたりで15pipのプラスとなります。

数さえこなせば、十分な利益が残る計算です。

しかし、この種の利小損大システムは、
実践には困難を伴います。

なぜなら、多くの回数をこなすことで利益を上げる仕組みですから、
トレードの手間が大きくなりがちです。

また、1回の負けで何回もの勝ちトレードの利益が持っていかれますから、
精神的にもキツイものがあります。

いくら良いロジックを考案しても、
実践が難しいのであれば、絵に描いた餅になってしまいます。

そこで、このような問題点を解決する方法として、
システムを自動売買(EA)化するという手があります。

実際、Max System公式サイトで研究開発中の一部システムは、
マニュアルトレードでは続けにくい「利小損大」の手法です。

EAには、EA固有の問題点もありますから、
どんなロジックでもEA化するのはお勧めしませんが、
人がやりたくないと思うようなトレードをさせるには、
EAは好適です。

今回は、利小損大の手法も意外に侮れないこと、
EA化が対応法の1つであることを頭に入れてもらえればと思います。

14回目のフォローメールはここまでです。

次回は、引き続きEAに関連したテーマを取りあげる予定です。

Max


2011年4月14日|コメント (0)

カテゴリー:シストレ入門フォロー記事

4月12日時点の相場

皆さん、こんにちは

ポンド円4時間足システムの現況を確認しましょう。

3月29日12時の足でロングしたポジションは、Tパターンへの引き継ぎルールが適用されています。

MAX SYSTEM FX


その後、4月11日20時の足で第1・第2ともに決済となり、+678pipsの利食いとなりました。

同時に、Rパターンのショートが成立し、4月12日4時の足で第1決済の利食いとなっています。

4時間足システムは、3月まではエントリーが良くても利益確定を逃すことが多かったですが、今回の利食い決済で1月からの収支もプラスになりましたね。

年初からのトレードでは、システムトレードの実践に根気が必要なことを認識された方も多いでしょう。

誰でもできると思われがちなシステムトレードには、裁量トレードにはない難しさがあります。

現在のシステムを十分に信用できていない方は、自己検証を通じて、自分が納得できる+αのルールを追加するなどして、オリジナルのシステムへと昇華させることにチャレンジして頂きたいと思います。

それでは、残ったポジションの行方を静かに見守りましょう。

Max


* MAXからのお願い

1) MAX SYSTEM FXは、習得するための努力が必要です。初心者さんは50時間から100時間程度の学習時間は最低必要です。近道はありません。しかし、努力をすれば必ず習得できます。そして、努力は報われます。学習手順が分からない方は、このブログの左下にある「はじめにお読みください」を参照してください。勝てるトレーダーになれるためにどうぞ焦らずにじっくり取り組まれてくださいね。

2) 特に今までトレードで勝てていない方にお願いします。4時間足のシステムトレードと比べて、デイトレ/スキャルピングの難易度はかなり高くなります。15分足/5分足および1分足でのトレードを実践するには、十分な検証と訓練が絶対に必要です。単にサンプルルールを覚えただけでリアルトレードを開始してはいけません。サンプルルールに固執することなく、直近のチャートも十分に検証して、勝てる自信がついてからリアルトレードを開始してくださるようお願いします。また、デイトレ/スキャルピングには向き不向きもありますので、自分に向いている時間軸でのトレードをすることをお勧めします。

3) 解説記事では主としてポンド円4時間足をフォローしていますが、Max System FXのロジックは他の時間足や通貨ペアでも使えますので、ぜひ他の時間足システムや他の通貨ペアのシステムの構築もトライしてみてください。

2011年4月12日|コメント (0)

カテゴリー:MaxSystemFXフォロー記事

◆実践! 4/7 15分足チャート・・・【CandleStickFx】


皆さん、こんにちは
サポートスタッフたまきです。

簡易的ですが
キャンドルスティックFXの
エントリーポイントをご案内します。


4/7 15分足チャートです。

結果は以下のとおりです。

【 4/7 15分足トレード 結果】

   第1決済ポイント & 第2決済ポイント

    総収支 +15~45pips


分割決済の平均値をだしています。

たまき

Maxさんの公式ブログは⇒Ameba Blog「Maxの勝てる!システムトレード!」


販売ページは⇒MaxSystemFX

販売ページは⇒キャンドルスティックFXⅡ

販売ページは⇒Maxの勝てる!システムトレード

2011年4月 8日|コメント (0)

カテゴリー:CandlestickFX実践

◆実践! 4/6 15分足チャート・・・【CandleStickFx】

皆さん、こんにちは
サポートスタッフたまきです。

簡易的ですが
キャンドルスティックFxの
エントリーポイントをご案内します。


4/6 15分足チャートです。

結果は以下のとおりです。

【 4/6 15分足トレード 結果】

   第1決済ポイント & 第2決済ポイント

    総収支 +10~30pips


分割決済の平均値をだしています。

たまき

Maxさんの公式ブログは⇒Ameba Blog「Maxの勝てる!システムトレード!」


販売ページは⇒MaxSystemFX

販売ページは⇒キャンドルスティックFXⅡ

販売ページは⇒Maxの勝てる!システムトレード

2011年4月 8日|コメント (0)

カテゴリー:CandlestickFX実践

◆実践! 4/5 15分足チャート・・・【MaxSystemFx】


皆さん、こんにちは
サポートスタッフたまきです。

簡易的ですが
MaxSystemFxの
エントリーポイントをご案内します。


4/5 15分足チャートです。

結果は以下のとおりです。

【 4/5 15分足トレード 結果】

   第1決済ポイント & 第2決済ポイント

    総収支 +50~60pips


分割決済の平均値をだしています。

たまき

Maxさんの公式ブログは⇒Ameba Blog「Maxの勝てる!システムトレード!」


販売ページは⇒MaxSystemFX

販売ページは⇒キャンドルスティックFXⅡ

販売ページは⇒Maxの勝てる!システムトレード


人気ブログランキングへに参加しています。


応援ありがとうございます。⇒人気ブログランキングへ


2011年4月 8日|コメント (0)

カテゴリー:MaxSystemFX実践

◆実践! 4/5 15分足チャート・・・【MaxSystemFx】


皆さん、こんにちは
サポートスタッフたまきです。

簡易的ですが
MaxSystemFxの
エントリーポイントをご案内します。


4/5 15分足チャートです。

結果は以下のとおりです。

【 4/5 15分足トレード 結果】

   第1決済ポイント & 第2決済ポイント

    総収支 +50~60pips


分割決済の平均値をだしています。

たまき

Maxさんの公式ブログは⇒Ameba Blog「Maxの勝てる!システムトレード!」


販売ページは⇒MaxSystemFX

販売ページは⇒キャンドルスティックFXⅡ

販売ページは⇒Maxの勝てる!システムトレード


人気ブログランキングへに参加しています。


応援ありがとうございます。⇒人気ブログランキングへ

2011年4月 8日|コメント (0)

◆実践! 4/4 15分足チャート・・・【MaxSystemFx】


皆さん、こんにちは
サポートスタッフたまきです。

簡易的ですが
MaxSystemFxの
エントリーポイントをご案内します。


4/4 15分足チャートです。

結果は以下のとおりです。

【 4/4 15分足トレード 結果】

   第1決済ポイント & 第2決済ポイント

    総収支 +10~20pips


分割決済の平均値をだしています。

たまき

Maxさんの公式ブログは⇒Ameba Blog「Maxの勝てる!システムトレード!」


販売ページは⇒MaxSystemFX

販売ページは⇒キャンドルスティックFXⅡ

販売ページは⇒Maxの勝てる!システムトレード


人気ブログランキングへに参加しています。


応援ありがとうございます。⇒人気ブログランキングへ

2011年4月 8日|コメント (0)

カテゴリー:MaxSystemFX実践

◆実践! 4/1 15分足チャート・・・【MaxSystemFx】


皆さん、こんにちは
サポートスタッフたまきです。

簡易的ですが
MaxSystemFxの
エントリーポイントをご案内します。


4/1 15分足チャートです。

結果は以下のとおりです。

【 4/1 15分足トレード 結果】

   第1決済ポイント & 第2決済ポイント

    総収支 +40~75pips


分割決済の平均値をだしています。

たまき

Maxさんの公式ブログは⇒Ameba Blog「Maxの勝てる!システムトレード!」


販売ページは⇒MaxSystemFX

販売ページは⇒キャンドルスティックFXⅡ

販売ページは⇒Maxの勝てる!システムトレード


人気ブログランキングへに参加しています。


応援ありがとうございます。⇒人気ブログランキングへ

2011年4月 8日|コメント (0)

カテゴリー:MaxSystemFX実践

現在のロングポジションの利食いについて


皆さん、こんにちは

前回の記事で、Max System FX4時間足の利食い指値の変更をご案内しましたが、現時点で保有中のポジションはどうするのが良いかという質問を頂きました。

変更記事を見た時点ですでにポジションに500pips以上の含み益があった方も多かったため、質問を頂いたものと思います。

このポジションは、指値変更を決定する前に持ったポジションでもありますし、ポジション保有中の方は、当初のルールのままの決済にしてください。

すでにポジションを決済した方は、それで大丈夫です。

また、ポジション保有中の方で、利益をあまり減らしたくない方は、念のため137.50に逆指値で利益確定の注文を入れても良いでしょう。

そうすれば、137.50の逆指値注文が成立した場合でも、今年1月からの収支は第1決済・第2決済ともにプラスとなります。

今年前半はポンド円4時間足システムで利益が上がらない時期となっていましたが、我慢して運用してきた方は、今回のポジションで完全に帳尻を合わせることができましたね。

システムトレードとは、えてしてこのようなものです。

Max System FXのシステムは公開からすでに3年が経っている有効なシステムです。

自分が決めたシステム停止のタイミングまでは、たんたんと運用を継続することがシステムトレードの掟だということを理解してください。

Max


* MAXからのお願い

1) MAX SYSTEM FXは、習得するための努力が必要です。初心者さんは50時間から100時間程度の学習時間は最低必要です。近道はありません。しかし、努力をすれば必ず習得できます。そして、努力は報われます。学習手順が分からない方は、このブログの左下にある「はじめにお読みください」を参照してください。勝てるトレーダーになれるためにどうぞ焦らずにじっくり取り組まれてくださいね。

2) 特に今までトレードで勝てていない方にお願いします。4時間足のシステムトレードと比べて、デイトレ/スキャルピングの難易度はかなり高くなります。15分足/5分足および1分足でのトレードを実践するには、十分な検証と訓練が絶対に必要です。単にサンプルルールを覚えただけでリアルトレードを開始してはいけません。サンプルルールに固執することなく、直近のチャートも十分に検証して、勝てる自信がついてからリアルトレードを開始してくださるようお願いします。また、デイトレ/スキャルピングには向き不向きもありますので、自分に向いている時間軸でのトレードをすることをお勧めします。

3) 解説記事では主としてポンド円4時間足をフォローしていますが、Max System FXのロジックは他の時間足や通貨ペアでも使えますので、ぜひ他の時間足システムや他の通貨ペアのシステムの構築もトライしてみてください。

2011年4月 8日|コメント (0)

カテゴリー:MaxSystemFXフォロー記事

4月5日現在の相場

皆さん、こんにちは

4月になりましたね。

早速ですが、ポンド円4時間足システムの現況を確認しましょう。

MAX SYSTEM FX


3月29日 12時足: Bパターンによるロング

このポジションは、現在、大きな含み益で保有中です。


次に、ポンド円4時間足の決済ルールの見直しについてお知らせします。

2010年以降のボラティリティの低下によって、最近は含み益があるポジションが大きく利益を削って終わるケースが増えてきました。

このため、決済ルールについて見直しおよび検証をした結果、第1決済ポイントおよび第2決済ポイントの決済ルールに該当するよりも前に指値で決済注文を入れておいた方が、最近は成績がよくなることが分かりました。

このため2011年の暫定ルールとして、次のように決済ルールを修正したいと思います。

第1決済用のポジションは、エントリー時(エントリー足の確定値)から+150pipsに決済注文を入れることにします。

そして、この注文が成立するか、従来の第1決済ポイントの決済ロジックが成立するか、どちらか早い時点で決済することをルールとします。

つまり、ポジション保有後に150pipsの含み益が生じたら自動的に決済されますし、そうでない場合は従来のロジックどおりに手動で決済するか、ロスカットされることになります。

次に、第2決済用のポジションは、エントリー時から(従来の指値値幅の代わりに)+500pipsに決済注文を入れることにします。

(Bパターンによる第1決済用ポジションは、+1の決済逆指値を入れた後は第2決済用ポジションと同時に決済することになっています。この考え方に準じて、Bパターンでは、+1の逆指値を入れると同時に、上述の+150の指値ではなく第2決済用ポジションと同じ+500の指値を入れることとします)。

そして、この+500pipsの注文が成立するか、従来の第2決済ポイントの決済ロジックが成立するか、どちらか早い時点で決済されるようにします。

つまり、ポジション保有後に500pipsの含み益が生じたら自動的に決済されますし、そうでない場合は従来のロジックどおりに手動で決済するか、ロスカットされることになります。

この単純なルールの採用により、従来のルールよりも2011年は第1決済および第2決済の合計で2000pipsほど利益が多くなっています。

ただ、このルールでは、2010年以前の成績は若干悪化しますが、現在の相場で利益を出すことがトレードの目的ですから、眼をつぶることとします。

上記の決済ルールは、今後のポジション決済時に適用することにします。


それでは、また来週。


Max


* MAXからのお願い

1) MAX SYSTEM FXは、習得するための努力が必要です。初心者さんは50時間から100時間程度の学習時間は最低必要です。近道はありません。しかし、努力をすれば必ず習得できます。そして、努力は報われます。学習手順が分からない方は、このブログの左下にある「はじめにお読みください」を参照してください。勝てるトレーダーになれるためにどうぞ焦らずにじっくり取り組まれてくださいね。

2) 特に今までトレードで勝てていない方にお願いします。4時間足のシステムトレードと比べて、デイトレ/スキャルピングの難易度はかなり高くなります。15分足/5分足および1分足でのトレードを実践するには、十分な検証と訓練が絶対に必要です。単にサンプルルールを覚えただけでリアルトレードを開始してはいけません。サンプルルールに固執することなく、直近のチャートも十分に検証して、勝てる自信がついてからリアルトレードを開始してくださるようお願いします。また、デイトレ/スキャルピングには向き不向きもありますので、自分に向いている時間軸でのトレードをすることをお勧めします。

3) 解説記事では主としてポンド円4時間足をフォローしていますが、Max System FXのロジックは他の時間足や通貨ペアでも使えますので、ぜひ他の時間足システムや他の通貨ペアのシステムの構築もトライしてみてください。

2011年4月 5日|コメント (0)

カテゴリー:MaxSystemFXフォロー記事

◆実践! 3/31 15分足チャート・・・【MaxSystemFx】


皆さん、こんにちは
サポートスタッフたまきです。

簡易的ですが
MaxSystemFxの
エントリーポイントをご案内します。


3/31 15分足チャートです。

結果は以下のとおりです。

【 3/31 15分足トレード 結果】

   第1決済ポイント & 第2決済ポイント

    総収支 +10~40pips


分割決済の平均値をだしています。


今週もよろしくお願いします。


たまき

Maxさんの公式ブログは⇒Ameba Blog「Maxの勝てる!システムトレード!」


販売ページは⇒MaxSystemFX

販売ページは⇒キャンドルスティックFXⅡ

販売ページは⇒Maxの勝てる!システムトレード


人気ブログランキングへに参加しています。


応援ありがとうございます。⇒人気ブログランキングへ

2011年4月 4日|コメント (0)

カテゴリー:MaxSystemFX実践

◆実践! 3/30 15分足チャート・・・【MaxSystemFx】


皆さん、こんにちは
サポートスタッフたまきです。

簡易的ですが
MaxSystemFxの
エントリーポイントをご案内します。


3/30 15分足チャートです。

結果は以下のとおりです。

【 3/30 15分足トレード 結果】

   第1決済ポイント & 第2決済ポイント

    総収支 +20~30pips


分割決済の平均値をだしています。

MaxSystemFXのサインと
CandleStickFxのサインが
上手くかみ合っているところは
さらに利益をあげられていると
感じました。


ぜひ、みなさんも
ローソク足の形状にも
注目して相場観察されてみてくださいね!

今週もお疲れさまでした。


たまき

Maxさんの公式ブログは⇒Ameba Blog「Maxの勝てる!システムトレード!」


販売ページは⇒MaxSystemFX

販売ページは⇒キャンドルスティックFXⅡ

販売ページは⇒Maxの勝てる!システムトレード


人気ブログランキングへに参加しています。


応援ありがとうございます。⇒人気ブログランキングへ

2011年4月 1日|コメント (0)

カテゴリー:MaxSystemFX実践

◆実践! 3/29 15分足チャート・・・【MaxSystemFx】


皆さん、こんにちは
サポートスタッフたまきです。

簡易的ですが
MaxSystemFxの
エントリーポイントをご案内します。


3/29 15分足チャートです。

結果は以下のとおりです。

【 3/29 15分足トレード 結果】

   第1決済ポイント & 第2決済ポイント

    総収支 +30pips


分割決済の平均値をだしています。


たまき

Maxさんの公式ブログは⇒Ameba Blog「Maxの勝てる!システムトレード!」


販売ページは⇒MaxSystemFX

販売ページは⇒キャンドルスティックFXⅡ

販売ページは⇒Maxの勝てる!システムトレード


人気ブログランキングへに参加しています。


応援ありがとうございます。⇒人気ブログランキングへ

2011年4月 1日|コメント (0)

カテゴリー:MaxSystemFX実践

◆実践! 3/28 15分足チャート・・・【CandleStickFx】


皆さん、こんにちは
サポートスタッフたまきです。

簡易的ですが
キャンドルスティックFXの
エントリーポイントをご案内します。


3/28 15分足チャートです。

結果は以下のとおりです。

【 3/28 15分足トレード 結果】

   第1決済ポイント & 第2決済ポイント

    総収支 +20~60pips


分割決済の平均値をだしています。


たまき

Maxさんの公式ブログは⇒Ameba Blog「Maxの勝てる!システムトレード!」


販売ページは⇒MaxSystemFX

販売ページは⇒キャンドルスティックFXⅡ

販売ページは⇒Maxの勝てる!システムトレード


人気ブログランキングへに参加しています。


応援ありがとうございます。⇒人気ブログランキングへ

2011年4月 1日|コメント (0)

カテゴリー:CandlestickFX実践