ライブチャットで出会う

MaxSystemFX公式ブログ

12月21日時点の相場


皆さん、こんにちは

今年もあとわずかになりました。

毎年忙しいこの時期ですが、体調を崩すことのないように気をつけてくださいね。


さて、ポンド円4時間足システムのトレードを確認しましょう。

12月2日16時の足で確定したBパターンのショートポジションは、ようやく12月15日20時足で決済となり利食いができました。

このように20時足で決済されるというのは、かなり少ないケースです。

年末相場の影響もあって、相場のリズムが普段とは違うことを感じます。

その後は12月20日8時の足で、Bパターンのロングが確定しています。


相場は動かなくなってきています。

先週からは特に東京時間の値幅が極端に狭くなっていますので、短い足のシステムはもう見送りとするのが良いでしょうね。

年末の12月29日・30日は値動きが活発になることが考えられますが、それ以外はトレードをお休みすることをお勧めします。


Maxもそろそろクリスマス休暇に入ります。

今年も1年間大変お世話になりました。

少し早いですが、どうぞ楽しいクリスマスと年末年始をお過ごしください。

Max


※次回の記事は、1月11日頃に掲載する予定です。


MAXからのお願い

1) MAX SYSTEM FXは、習得するための努力が必要です。初心者さんは50時間から100時間程度の学習時間は最低必要です。近道はありません。しかし、努力をすれば必ず習得できます。そして、努力は報われます。学習手順が分からない方は、購入者専用サイトの左下にある「はじめにお読みください」を参照してください。勝てるトレーダーになれるためにどうぞ焦らずにじっくり取り組まれてくださいね。

2) 特に今までトレードで勝てていない方にお願いします。4時間足のシステムトレードと比べて、デイトレ/スキャルピングの難易度はかなり高くなります。15分足/5分足および1分足でのトレードを実践するには、十分な検証と訓練が絶対に必要です。単にサンプルルールを覚えただけでリアルトレードを開始してはいけません。サンプルルールに固執することなく、直近のチャートも十分に検証して、勝てる自信がついてからリアルトレードを開始してくださるようお願いします。また、デイトレ/スキャルピングには向き不向きもありますので、自分に向いている時間軸でのトレードをすることをお勧めします。

3) 解説記事では主としてポンド円4時間足をフォローしていますが、Max System FXのロジックは他の時間足や通貨ペアでも使えますので、ぜひ他の時間足システムや他の通貨ペアのシステムの構築もトライしてみてください。

2011年12月21日|コメント (0)

カテゴリー:MaxSystemFXフォロー記事

12月14日時点の相場


皆さん、こんにちは

早速ですが、ポンド円4時間足システムのトレードを確認しましょう。

現在は、先週からポジション変更はありません。

12月2日16時の足で確定したBパターンのショートポジションを依然として保有中です。

12月になってから、デイトレードのスパンでは動きが鈍くなってきましたね。

短い足でのシステムも健闘していますが、取れる値幅は小さくなってきますので、クリスマスまでの10日間ほどは、トレードを回避するのも利口です。

システムトレーダーは、年末年始の自由時間を過去検証に充てるのも非常に良い選択だと思います。


さて、この夏にリリースしたEA「タイムゾーンストラテジー」のマルチカレンシー版の販売準備が整ってきました。

直近の成績も良好ですし、今後が期待できるポートフォリオEAです。

今週末以降にはリリースのご案内をお送りすることになると思いますので、どうぞご期待ください。

Max


MAXからのお願い

1) MAX SYSTEM FXは、習得するための努力が必要です。初心者さんは50時間から100時間程度の学習時間は最低必要です。近道はありません。しかし、努力をすれば必ず習得できます。そして、努力は報われます。学習手順が分からない方は、購入者専用サイトの左下にある「はじめにお読みください」を参照してください。勝てるトレーダーになれるためにどうぞ焦らずにじっくり取り組まれてくださいね。

2) 特に今までトレードで勝てていない方にお願いします。4時間足のシステムトレードと比べて、デイトレ/スキャルピングの難易度はかなり高くなります。15分足/5分足および1分足でのトレードを実践するには、十分な検証と訓練が絶対に必要です。単にサンプルルールを覚えただけでリアルトレードを開始してはいけません。サンプルルールに固執することなく、直近のチャートも十分に検証して、勝てる自信がついてからリアルトレードを開始してくださるようお願いします。また、デイトレ/スキャルピングには向き不向きもありますので、自分に向いている時間軸でのトレードをすることをお勧めします。

3) 解説記事では主としてポンド円4時間足をフォローしていますが、Max System FXのロジックは他の時間足や通貨ペアでも使えますので、ぜひ他の時間足システムや他の通貨ペアのシステムの構築もトライしてみてください。

2011年12月14日|コメント (0)

カテゴリー:MaxSystemFXフォロー記事

12月7日時点の相場

皆さん、こんにちは

ポンド円4時間足システムのトレードを確認しましょう。

11月25日12時の足で持ったロングポジションは、28日16時の足で第1決済で利食いとなった後、12月2日16時の足で第2決済となっています。

この第2決済のポジションを現実に決済するであろう12月5日(月曜日)の朝方は、かなりの上昇で始まっていますので、金曜日に決済するよりも30pips以上は得をしていることと思います。

現在は、12月2日16時の足で確定したBパターンのショートポジションを持っていることになりますが、このポジションも同様に30pips程度は有利な位置でエントリーしていることと思います。

これで4時間足システムは連勝ですね。


さて、現在、新しいEA「OTSストラテジー」の先行割引き販売中です。

販売ページはあまり見栄えがしませんが、パフォーマンスはなかなかの優れモノですよ。

安定したEAポートフォリオを形成するためには、OTSストラテジーもぜひ取り入れてくださいね。

Max


MAXからのお願い

1) MAX SYSTEM FXは、習得するための努力が必要です。初心者さんは50時間から100時間程度の学習時間は最低必要です。近道はありません。しかし、努力をすれば必ず習得できます。そして、努力は報われます。学習手順が分からない方は、購入者専用サイトの左下にある「はじめにお読みください」を参照してください。勝てるトレーダーになれるためにどうぞ焦らずにじっくり取り組まれてくださいね。

2) 特に今までトレードで勝てていない方にお願いします。4時間足のシステムトレードと比べて、デイトレ/スキャルピングの難易度はかなり高くなります。15分足/5分足および1分足でのトレードを実践するには、十分な検証と訓練が絶対に必要です。単にサンプルルールを覚えただけでリアルトレードを開始してはいけません。サンプルルールに固執することなく、直近のチャートも十分に検証して、勝てる自信がついてからリアルトレードを開始してくださるようお願いします。また、デイトレ/スキャルピングには向き不向きもありますので、自分に向いている時間軸でのトレードをすることをお勧めします。

3) 解説記事では主としてポンド円4時間足をフォローしていますが、Max System FXのロジックは他の時間足や通貨ペアでも使えますので、ぜひ他の時間足システムや他の通貨ペアのシステムの構築もトライしてみてください。

2011年12月 7日|コメント (0)

カテゴリー:MaxSystemFXフォロー記事